トラブルを回避する方法|鍵のトラブル情報局[ドア交換に関する情報をチェックしよう]

トラブルを回避する方法

婦人

金庫のお手入れ方法

金庫が開かないというトラブルに遭った方は少なからずいらっしゃると思います。このようなトラブルに遭わないように日頃のお手入れが必要です。まずは金庫の鍵を、使用済みの古い歯ブラシなどで汚れを取りましょう。カバンの中に入れていたり箱に保管していると、砂やホコリが鍵のくぼみに入ってしまいます。これらのゴミが原因で金庫が開かなくなる可能性があります。次に鍵穴潤滑剤を入れましょう。専用の潤滑剤でスプレーしておけば、滑りがよくなり鍵の抜き差しもしやすくなります。

業者へ依頼しよう

金庫にも耐用年数がありますので、経年劣化などが原因で金庫が破損してしま可能性があります。そのような時は無理をせずに業者へ依頼しましょう。業者は専門知識が豊富ですので、様々なタイプの金庫の鍵を開けることができますし、鍵の交換だって可能です。またダイヤル式の金庫の場合、ダイヤル部分が動かなくなったりして故障してしまう時があります。そんなケースは業者であればダイヤル部分を破壊して金庫を開けることができます。もちろん新しいダイヤルに取り替えもします。

金庫に関するよくある質問

プッシュ式の金庫のボタンを教えても音が鳴りません

プッシュ式の金庫であれば通常ボタンを押すと音が鳴りますが、ボタンを押しても何も反応がない場合は電池が切れている可能性が高いです。電池が切れている場合は、乾電池の交換をしなければなりません。

指紋認証の金庫で指紋認証ができません

指紋認証式の金庫を利用しているとよくこのような現象が起こります。これの原因として考えられるのが、指が汚れている可能性です。指が汚れているとうまく指紋が読み取れませんので、手を洗って水を拭き取ってから指紋認証してみましょう。

金庫の鍵開けってすぐ終わるのでしょうか?

金庫の種類によって鍵開けにかかる時間は異なりますが、大体25分前後が目安となります。また「すぐに鍵を開けてもらいたい」といった緊急の場合でも対応してくれる業者は多いです。

広告募集中